校長メッセージ

群馬県立農林大学校のホームページへようこそ!

人は、大きなトラブルに直面した時、それを乗り越えようと様々な努力を重ねることにより、大きく飛躍し目標に近づくことが可能になります。 また、そんなときに新しい発見、希望、技術を見つけられる人は、その後に歩む道で偉大な先人たちの実績を超えることができるでしょう。

今、世界中でコロナウイルス感染症が猛威を振るっていますが、立ち止まって周りをよく観察してみてください。

私たち日本人の食料生産を担う農業、衣食住すべてに関わっている林業はいつの時代にあっても人々の生活に不可欠なものです。 そして、コロナの先にある農林業の未来は、現在の危機を乗り越えようとする若者、みなさんの双肩にかかっています。

榛名の麓の恵まれた環境にある農林大学校で、明日の農林業を仲間とともに学び、夢を大いに語り合いませんか? 農林大学校は生涯の友となり得る仲間たちとの寮生活、先進的な農林業技術が学べる現場実習を柱とした教育が最大のセールスポイントです。この高崎市箕郷の地で、みなさんの多くの夢や可能性が融合し、農林業の未来が形作られることを期待しています。

明日の農林業の担い手を大募集いたします!来たれ夢多き若者、農林大学校へ!

 
                     令和3年4月
               農林大学校長 藤井俊弘